ブログパーツ・ウィジェットはLive!Adsアフィリエイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7.アフィリエイト・ネットワーク参加申請時の審査ってどんな点がチェックされるの?

アフィリエイトの参加申請時の審査基準はアフィリエイト・ネットワークによって様々です。たとえば一般的に敷居が低いと言われている電脳卸(アフィリエイト・ネットワーク)の場合「WEBサイトがあること」「アダルトや反社会コンテンツなどでないこと」の条件を満たせば、サイトのほとんど空白状態でもアフィリエイトの参加を承認してくれる。

それ以外のアフィリエイト・ネットワークでは、サイト内容もチェックされます。承認率は7割前後です。

アフィリエイトを承認されない理由として、サイトを立ち上げた直後や、まだページのほとんどコンテンツがない状態で参加申請した人や家族や友人以外はあまり対象としていないような極めてプライベートなサイトでアクセス数が見込めないものが多いようです。

6.アフィリエイト・ネットワークってなに?

アフィリエイト・ネットワークは、ASP(エー・エス・ピー/Affiliate Service Providerの略)などと呼ばれることも多い。アフィリエイト・ネットワークには、数多くのECサイトが参加しており、アフィリエイト・ネットワークが用意した管理画面で、自分のサイトにぴったりの提携相手を見つけたり、リンクを作成したりオンラインレポートをチェックしたりすることができる。

主なアフィリエイトの機能・サービスとしてはこんなものがある。
アフィリエイト提携管理機能・アフィリエイトリンク管理機能・アフィリエイトオンラインレポート・アフィリエイトコミッション支払代行・各種情報提供

5.WEBサイトをいくつも持っているんだけど、参加申込や提携申込は1回だけでいいの?

複数サイトの対応状況はアフィリエイト・ネットワークによって異なります。

4.契約プロバイダーのホームページサービスを利用しているけど大丈夫?

ほとんどのプロバイダーはアフィリエイトは大丈夫です。ですけど一度きちんと問い合わせか調べてからしたほうがいいですね。無料ホームページサービスを利用している場合は商用利用(アフィリエイトありきのサイト)がダメな場合が多いです。

多くの無料ホームページサービスは、利用者のページ上部やポップアップで立ち上がるウィンドウ内にバナー広告を表示し、それを主な収益源としてサービスを無料で提供しているため、利用者が独自にページ内に別の広告バナー(アフィリエイト広告)を貼り付けたり、アフィリエイトのリンクを貼るといった行為を利用規約で禁止している場合が多いです。

3.HTMLのタグについての知識がないと難しい?

「普段ホームページ制作ソフトを使っているので、HTMLのタグは呪文みたいに見える・・・」そんな人でも特に問題はありません。ただ、アフィリエイト用のバナーや商品リンクを貼るためには、管理画面からソースコード(リンクコード)をコピーして、自分のサイトのソースコード内にべたっと貼り付けないといけない。なので、簡単な知識だけは必要なので誰でもアフィリエイトができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。