ブログパーツ・ウィジェットはLive!Adsアフィリエイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インターネットで売れる商品・カテゴリを見つけよう


 近年、インターネットを使って商品を探し購入するというのはごく自然な消費行動になっていますね。例えばあなたは、検索エンジン経由で偶然辿り着いたサイトが綺麗な画像や価格だけでweb広告だらけのサイトだとしたら、商品を買いますか?正直、迷いますよね。ネームバリューの無いサイトならなおさらです。「人は感情で買う」これはよく「エモーショナル・マーケティング」と言われています。


サイト管理人の気持ちや思いが、文章でたっぷりと表現されているwebなら、どうですか?じっくりと読みませんか?ワクワクしながら、たくさん情報を集めたくなりますよね。自分の気に入った商品を並べておくだけでは、実店舗と同様、まず売れません。効果的に成果を得るためには、ビジネスチャンスを広げていくためにはどんな点に注意したらいいのでしょうか。

 
実店舗とは違い商品がちゃんとあり、手に取ったりして店員さんとのやり取りもある訳でもありませんので当然アピールの仕方も違いますしWEBなどで研究して書く方法も一つの手法ですね。ネットで買わざるを得ない、ネットで買うほうが便利というふうな心理が働けば、顧客はネットで商品を探し購入すると思います。


こうしたメリット、付加価値をいかに提供できるかがアフィリエイトで成功のカギになると思います。需要がありネットで売れやすいもの、流行の商品、安く販売できるものを探す。具体的にどのような付加価値をつければ良いのか


◆遠くに出向かないと買えない商品

地方の特産品、名産品、それ以外にも取り扱い店舗が限られているもの、生産量が限定されているものなどもネットによる展開が可能。

◆持ち帰りが不便なもの 

家具などの大きなものや、ペットフーズなどまとめ買いするものは、自宅まで配達してくれれば消費者にとって便利。

◆定期的に必要になるもの 

コピー用紙やトナー、あるいはお米・嗜好品・下着類などの消耗品。定期的に購入するもの。なくなりそうなときに24時間注文できるネット販売は利用価値が高い。

◆他の人に知られず購入したい品

対面販売での購入が恥ずかしいと感じる商品は、ネット販売が有効な購入方法になります。

◆格安で購入できる商品

実店舗よりも割安で買えるのであれば、それだけで大きな付加価値になります。

こうしたように、商品そのものであったり価格であったり購入システム、付加価値の種類もいろいろです。自分がアフィリエイトを始めるとき競合サイト、ネットショップを観覧し参考にする事で自サイトの付加価値は何かをしっかり考えておく事も1つの手です。



応援いつもありがとうございます



スポンサーサイト
テーマ:お小遣い稼ぎ
ジャンル:アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。